いよいよっ!2020/01/23 12:31

去年参戦したモテギエンジョイ7時間耐久レースの今年のレギュレーションBOOKが届きました。

まだ目を通してませんが、聞くところによるとエントリーフィーが変わってるみたいです。

去年までは簡単に言ってしまうとドライバー1人増えるごとに加算されていく計算式だったのですが今年は一律金額となったようです。

複数人で走る耐久レースですのでドライバーが増えれば1人当たりのコストが下がりますね。

耐久レースを多くでワイワイ楽しみたいチームには朗報ですな。

去年は4人のドライバーで戦いました。今年はどうなるかな~?メンバー、スタッフもそろそろ決めないとだし、車の仕様変更もやらないとなぁ~(汗)

車を作った去年よりは今年はラクだと思いますが、それでもやっぱり大変なんです。去年がメチャクチャ大変だったのが今年はメチャ大変になるイメージ(笑)

それでも皆で戦う耐久レースは意味が有ると思います。

がんばろう。

そんなJOY耐およびRSFSレーシングチームのスポンサーも募集しております。何かと判り難いのでHPで1ページ作りました。
http://www.ne.jp/asahi/rs/stage/himahima/joytai/joytai.htm

個人さま1人でも、大企業の社長さんでも会長さんでも~

小さなレーシングチームを応援お願いします!

このJOY耐を通じて、全国に元気を一緒に送っていきましょう!

よろしくおねがいいたします。

さ、今日も元気にいきまっっしょぃっ!

週末っ!2020/01/14 11:49

先週末にオートサロンに行ってきましたよ。

夜のパーティレース表彰式もありましたので参加させて頂き多くのエントラントと共に楽しませてもらいました♪

今回はスーパー耐久で2年連続の24時間レース優勝を果たした88号車、村上モータースNDロードスターがMAZDAのメーカーブースに展示されるという事で是非見ておきたいと思いまして行ってきました。

思い起こせば4年前?いや5年前か・・・NDロードスターでスーパー耐久を走らせるという話を聞いて僕も是非チカラになれる事があればと始めたスタートでした。

苦悩の1年から2年目のミラクルが重なったシリーズチャンピオン、富士24時間レースの優勝と去年の2連勝。と余裕の快進撃に見えますがスタート時からかなりハードルの高いスッタモンダがありまして、まぁ最初の1年は本当にトラブルが絶えなかった事を考えると本当によくやってきたなぁ~と思いますし、何がどうなったのか今ではMAZDAのブースに展示されるまでになりました♪

当店のNDリアフェンダーリップを装着して当店のステッカーも貼って頂いての展示ですのでとても嬉しいですね~♪

みんな見てくれたかな?

で、そんなオートサロン。
NDの発売から5年が経って、ロードスターの展示も少なくなってきましたが全体的にスポーツカーとMAZDAの車は多くなってきました。レースカーやチューニングカーも正統派?速く走る為の車両が増えてきて、僕は見ていても楽しかったです。ミニバン系も兎に角ピカピカ光らせて大きなスピーカー並べるような車は皆無・・・派手にするだけじゃなくて渋めのドレスアップでミニバンの使い勝手をそのままにカッコイイ仕事車になっていたりしてました。ピカピカ光り散らすスーパースポーツだけは良く判らないままですが、並べておけば景気良さそうに見えるのです。実際にはランボやフェラーリより数倍の手間掛かってるチューニングカーの方が見ていても面白いんですけどね。金額的にも地味なチューニングカーの方が掛かってるケースも少なくないですし。

そういう雰囲気やトレンドを楽しく見てきました。

これからのトレンドは旧車の流れですね、古い車を当時と同じスタイルではなく、今時のチューニングやドレスアップを施した車両が多かったです。R32GTRのN1車両やR34GTRのR30のシルエットカラーなんてのも・・・ロードスター的に言えばNAやNBですが、ロードスターって大きなレースシーンで戦ってメジャーになった訳ではないのでイメージが難しいですがジムカーナで活躍したTODAのファイテックスN2ロードスターなど並べたら面白いだろうな~

ね!○○さん早く~

夜はマツダモータースポーツ表彰式に行ってきました。
僕はレースドライバーではありませんがサポーターも参加出来るのでお邪魔させて頂きました。

マツダの車両を使って競技結果を出せた人の表彰式なのでダートラやジムカーナも表彰されます。パーティレースやマツダエンデュランスレース(マツ耐)がメインですが他の競技シーンでもマツダ車両が頑張ってるという楽しい式典。

こちらは個人的に色んな情報が集まって面白かったです(笑)

と、オートサロンではマツダブースに居ると本当に多くの知り合いが入れ替わりで来るのでマツダブースだけで数時間居たかな?ずっと喋って、夜もマツダ関連の話で喋り続けて・・・今回は往復と宿泊部屋でもパーティレーサーのニノ高橋とずっと一緒だったので車の話ばかり。ほんと2日間車の話ばかりしてました。

やっぱ車が好きなんですな。

さぁ~今週も元気にいきまっしょぃっ!

またまたっ!2019/12/11 10:59

一昨日から3日連続で間瀬サーキット走ってるお客さんが居ます(笑)

1日100周(爆)

走り初めて間もないのですが、来年には余裕でトータル1000周となる事でしょう~

間瀬サーキットはロードスターが楽しく走れるレイアウトとサイズですので少し走るとリズムなど丁度良くて面白くてハマっちゃう人多いんです。

まさに走りのパワースポットっ!

さぁ、工場ではサクサクっとNDのレースカーのミッション交換が終わりました。夏のSUGO120分耐久レースの時に4速ミッションが居なくなり・・・そのまま福島の郡山にある「夢住まい館」さんにしばらく展示、その後に室内保管されてましたがようやく引き取りしてきましたのでスペアのミッションに交換しました。

ミッションクーラーにも電動ポンプによって切り粉が沢山回ってしまったと思いますので洗浄の為に一度取り外しました。洗浄も終わってないし、スペアミッションは5万キロ以上走行した物ですのでまたブローすると面倒なので今回は取付しないままにしておきます。数回のテスト走行して新しいミッションにする時タイミングな耐久レース直前にクーラーは取付ます。

近々SUGOでも走りたいなぁ~

レースカーは何も無いというかメンテ頻度が多くボルトも素直に外せてミッションの交換も早いハズなのですが、ミッションクーラー全部取り外すのに40分くらい時間多く掛かってしまいました。つか、ミッション本体よりミッションクーラー外すほうが時間掛かりました。

レースカーも車内清掃とかレース中の雑に扱った部分を手治ししたいなぁ~

敷地内にレースカーがあると何故か気合い入りますね!
今日も元気にいきまっしょぃっ!

トラブルっ!2019/12/10 10:36

今日は天気良い長岡シティであります。

昨日も良かったなぁ~

明日も良いかも。

NDパーティレース車両のメンテをしていました。ミッションオイルを抜いたら・・・

カランっ!

つって、ギアの欠けらが・・・(汗)
仕方ないので急遽新しいミッションを取り寄せて交換です。

NDのミッションはメーンシャフト部からのオイルも漏れやすく、欠片の出てきたミッションも例に漏れず、どのみちミッション降ろさなきゃだったので丁度良かった?です~

早くミッションの慣らしして、今週末は~
GAZOOのイベントで富士スピードウェイでレースです!え?GAZOO?トヨタじゃないの?って感じですが。

今回はロードスターパーティレースのデモンストレーションレースも開催されます。サーキット大好きなトヨタのMORIZO社長が招待してくれました(凄い)そいえばロードスター筑波4耐もMORIZOさん参加してましたし、ロードスター好きなんです(多分)

そんなMORIZOさん、スーパー耐久も参戦してますので、スーパー耐久車両も招待されてますのでMAZDA車も揃うみたいですよ(凄)

パーティレースをアピールする為の大切なレースでミッションブローするとか結構寒いわ~、先に判って良かったわ~ほんと。

さ、次はウチのJOY耐レースカーもミッションブローしたままなのでミッション交換しないとなぁ~(汗)

さぁ~今週も元気にいきまっしょぃっ!

チャレンジングっ!2019/11/15 11:33

さぁ~今日からNBコマーチン号のメンテして、夜には日光サーキットに向かいます!毎週末自宅に居ないオトーサン・・・(汗)

今年最後のロードスターのイベントです!
ジョイファストのロードスター天国。

コマーチン号で185CUP参戦です~♪

ほんと最近はイベント以外で走る事が無くなってしまったので日光サーキットとかラインとシフトポイント思い出すのに半日掛かります。最近は頭使わないで感覚だけで走るので楽しいんですけどタイムは出ませんねぇ~

さて。
先週のスーパー耐久岡山戦。
89号車はチャレンジチームとして色々と準備から参加まで、そしてレースウィークも試行錯誤を繰り返しての参戦でした。

チャレンジチームとは言いましてもドライバーは本気ですので手抜きはありません。88号車のようにチャンピオンが掛かって無いのでピリピリ感は少ないですが、それでもやっぱり緊張や張りつめた心地よい空気感はあります。

チーム全体も88号車だけならかなりピリピリ行きますが、89号車が有る事で良い方向に多少和んだのかも知れません。

この89号車が来年も走れるとなればこの89チームの成長をお手伝い出来たらなぁと思ってます。

え?またやるんかいっ!

って聞こえてきそうですが・・・(汗)
みんながレースに熱くなってる姿を見るのが好きなんですな。

速く走るとは何ぞや?

その先には必ず本格的なレースがあると感じております。誰でも参加切る訳では無いですし、レースの規模によってはとてつもなく大きなハードルがあります。

いくらお金が有っても突然レースに出たいと思って直ぐに出れる訳でもないし、様々なネットワークが無ければ乗れる車もありません。レギュレーション通りに作られたレース専用車両って実はとても貴重なんですよ。特に今回の村上モータース88号車のようにシリーズチャンピオンが掛かってる車両には中々乗れません(本当)

レースに出たい!という気持ちが強くなければ中々出れないんですな。

89号車のドライバーさん達も今回そのハードルを乗り越えて参戦してきております。まぁ中々の勢いもありますが、多分このタイミングでしか出来ない挑戦を全力でしてきてる感はあります(笑)

こりゃ面白そうじゃんね。

スーパーGTやスーパー耐久、そして当店も参戦したモテギJOY耐、他にもまだまだ小さな規模で耐久レースはアチコチあります。どんなレースでもチームがあり、時間や予算など個々に少し無理してレースに参戦しております。楽しさはどれも変わりありませんが、やはりそれの参戦までに携わる時間が長ければ長いほどに達成感が大きい物になっていきます。

スーパー耐久富士24時間レースは今国内の自動車レースでは最大級のカテゴリーとなりました。そこで2年連続クラス優勝してしまったチームに居れた事で達成感もマヒしてきましたが、やはり面白いと思った事で達成感を感じるというのは最高の喜びに繋がるものなのです。

え?来年のモテギJOY耐はもっとロードスターが盛り上がる年になるって~?

むふふっ・・・

スーパー耐久でもJOY耐でもロードスターをめちゃ盛り上げて行きたいですね~♪

さぁ~明日の日光ロド天も盛り上げていきまっしょぃっ!