ドレスアップっ!2018/01/17 10:35

2時間も居なかったオートサロン会場なのですが、その殆どの時間をスーパー耐久で村上モータース88号車をスポンサーして頂いているブレーキパットのアクレ様のブースで過ごしてしまいました(汗)

そこには2年間戦い続けてきた88号車が、初めて見た目を手直しされて展示されておりました。

レース中は早朝くらいうちからピットで見て、暗くなるまでレースウィークの数日毎日見続けてきた88号車。足回りからミッション脱着も数十回、タイア交換なんて数百回している?エンジンも分解したし、そもそも2年前に最初に僕の目の前に現れた88号車はレース前日まで未完成だったし・・カラーリング間に合わずに白かったし。

オートサロンの会場に展示されているとか少々感慨深いものがあります。

店を始めて10年くらいで何となく世界から注目されるオートサロンに出店してみたら面白いんじゃない?と思ってました。あまりの金額の大きさと準備の時間で結局先送りになってて、そのうちに別にその時間とお金使って展示なんてしなくてもよいんじゃね?なんて。他に時間使った方が良いと考えて今に至りますが、当店の車両じゃありませんがこうやって2年間フルパワーで携わってきたレース車両が展示されたことにより・・・僕自身も何となく満足できました。

そこに戦ってきたレースカーが有る事で、今までのスポンサー様やレースを応援してくれている人達に喜んでもらえるんですから大いに意味の有る展示だと感じました。

レースのスポンサーって本当に難しく、最初から対価を求められてもレース結果次第ですから契約も厳しくなります。勝つ事で結果スポンサーに恩返し的なものなのですね~。そして今回のようにシリーズ優勝などで大きく勝つ事でこうやってメジャーな場所に展示させてもらったりして更に恩返し出来るものだという事も知りました。それなりのお金が動く世界ですからこうやってスポンサー様に少しずつ恩返し出来る事は喜びも安堵感もかなりのものです。反対に勝てなければ苦しいし申し訳ない気持ちだけが強くなる精神的にも厳しい世界。

この辺のレースならではのシステムはもっと勉強してみたいですな。

そんな感じですが、今年の富士スピードウェイではピレリスーパー耐久シリーズとして24時間レースが開催されます、国内では十勝の24時間から10年間も24時間レースはありませんでした。憧れのルマンやドバイ、ニュルブルクリンクに続いての富士スーパーテック24時間レース。

当然チーム村上モータースも参戦。
これ、1戦のみでメチャお金掛かるんですよ、タイアやガスも沢山使うしどれくらい使うのかもいまだ全然判らんし(爆)スタッフも宿も飯も・・・

今年はこの1戦だけ僕はメカニック応援として数日レースに行きます。それも時間使うし=お金も使う事になると思います。

この24時間レースの為に僕へのスポンサーしてくれてもいいよっ!
沢山集まったら大きなステッカー貼れるかな~♪

何にしろ、24時間というレースは車もスタッフもチーム全員が本当に厳しいレースウィークを過ごす事になりそうです。

堂々とレース行ける様に今のうちに仕事がんばりまっしょぃっ!

表彰式っ!2018/01/16 13:09

めっちゃ雪降る中、店に現在ある車で一番車高の高い車・・・軽自動車のプレオバンで行ってきました関東。そもそも何台も車持ってて殆ど車高が低いとか・・・ほんと使えない!(笑)

新潟県は場所によって壊滅的な積雪ですが、長岡シティは通常通りの積雪ですので普通に除雪して、融雪して・・・まぁそれなりに降りましたが例年通りなので。

何時も雪が降らない新潟シティが大変ね、除雪のシステムが無いので交通マヒで昨日定休日で奥さんの用事で行ってきたけど街中沈没していた。

もう長岡シティは雪少なくなったな、新潟シティはこれから毎年降ると思います・・・地球の地軸に変化あるならそうなってもオカシクないなぁ~

さて、そんな感じで向かった先は「千葉」で開催される東京オートサロン会場です。途中仕事の用事もあったので内燃機やさんに顔出したりして寄り道しながら晴天で少し暑い位の道中でした。いいなぁ~関東。

向かった先はオートサロン会場のとなりのホテルです。
目的はオートサロンじゃなくてスーパー耐久の表彰式に呼んでもらいましたので興味もあるので参加させて頂きました。去年のスーパー耐久ST5クラスシリーズ優勝した村上モータースの表彰式は嬉しいですね~♪この表彰式で何となく去年のレースが終わり、シリーズチャンピオンという事をハッキリと感じる事が出来ました。

それなりの格式ある表彰式ってのも楽しめましたが~

何時もテンヤワンヤで忙しい村上モータースです・・・S耐表彰式も途中で抜け出して次は別のホテルで開催されている「マツダモータースポーツ表彰式」にタクシーで移動して参加です・・・(汗)

S耐表彰式はドライバー3名とその奥様1名、そして僕の5名でしたが、マツダモータースポーツ表彰式はチーム村上モータースの面々も参戦しているパーティレースなどで表彰されてますので一気にチームメイトが増えて盛り上がります(笑)

こういうパーティレース以外のパーティも企画してくれるんですからレース参加のご褒美としては嬉しいもんですね~♪

ほんと僕も貴重な経験させていただきました。

まぁそしてついでに向かったオートサロンは業者さん数件挨拶させてもらい、ちょっと会場を1時間くらい歩いたかな?程度でして。

去年盛り上がったNDロードスターは減りましたが、ハードチューンの車両や古くても今時のチューニングってのは増えましたな。NAやNB乗りの未来もネタは豊富に有ると感じますね~♪

RE雨宮さんも何時もFDを並べてて、あのブレない感じはカッコよいですな。

さぁ~これでやっと新年を迎えた気がする!今年も出来るだけの仕事しますかぁ~!今日も一日がんばりまっしょぃっ!

ありがとうっ!2017/10/17 18:58

新潟から岡山までエンヤコラ~って!行ってきました岡山国際サーキット。スーパー耐久も第6戦最終ラウンドに突入で~す。

チーム88村上モータースNDロードスターは前回のレースで年間チャンピオンは決まってますが、最終戦も気合を入れて挑みました。

今回はメカニックとして結構慌しいレースウィークを送る事になりました、予選前日のフリー走行では雨で足回りのウエット路面セット変更に苦戦、異音も出てきて走ってはセット変更と点検の繰り返しでした。

走行後は通常に?ミッション交換や他のパーツ、消耗品の交換、異音の確認もあり分解箇所も多くドタバタです。

最終戦ですので悔いの残らないレースと完走を目指す事が最大の目標です、不安箇所は何時も以上に深く調べます。とりあえず出来る事は全て完璧に翌日の予選を迎えます。

予選ではドライ路面となり、セットをウエットからセットの出ているドライセットに戻してドライバーにアタックしてもらいますが、無線からは「異音が酷くなる~」との事(汗)まじかよ~!って事で結局点検を繰り返しますがコレといった不良箇所は見つからず・・・そうこうしているうちに予選は終わり・・・タイムも判らずメカニックは車両点検していたんですがどうやらトップタイムだったらしく再車検に向かわなくてはならなくなり車検場に手押しで向かいます。

ま、今年は順調に勝ち進んでますので余裕の再車検だったはずなのですが・・・燃料スタッフのミスで予選タイム取り消しの決勝レースは最後尾スタートとなってしまいました。

これもレースです、うちのチームスタッフがロードスターパーティーレースのメンテも兼業してしまったので本当に少なくて何時もなら絶対に無かった事がスルーされてしまった結果です。

車検後にチーム全員で気を取り直して決勝レースの準備を進めました。いちいちクヨクヨしてられないし兎に角先に進まなくては決勝レースすら満足に走れませんのでね。

そこからはもうメカニックとして気合入れて作業に取り掛かりました。異音の原因もハッキリと判らないので兎に角交換。そうだなぁ~駆動系は全て分解して交換しました。ステアリングラックまで交換してついでにエンジンオイルパンからもオイル漏れが発覚したのでオイルパン剥がして修理などなど。もうね、レースメカニックとしての2年間、最後かも知れないと全力で戦いました。

ま、毎戦大変過ぎなので「これで最後かも知れない」と思っているんですが(笑)

決勝レースでリタイアの無いように本当にミスの無いように、ボルト1本の緩みでもリタイアするのがレースなので本当に気合入れてドライバーや他のスタッフの顔を思い浮かべながらネジを締め付けます。やり切ったと言える様に。

決勝レースはウエットとなり、早朝からセット変更してのスタート。前日の整備箇所の点検も終わらせ車両をコースグリッドに。最後尾ですが、これも順調過ぎた僕達に神様が与えた試練かと思うと内心少し笑えてきて、チーム員も見渡せば皆笑顔でしたよ。

雨のレースはFF勢に中々タイムも及ばなく苦戦しましたが、順調に走りきり8位となりました。今回のレースは慌しく厳しかったです、レースに勝つという事は全てが順調に行かないと本当に勝てなく、本当に簡単では無いと最終戦で本当に思い知らされました。

それを考えると、今年のチーム88村上モータースは初戦から順調にバランスよく素晴らしいチームワークだったんだとも感じました。こんなチームに居れた事はメンバー全員に感謝しかありません。本当に楽しい1年でした。

そんな決勝レースではデミオ2台が遂にワンツーフィニッシュ!
トップに躍り出たオーバードライブデミオにNOPROデミオが喰らい付き、ゴール近くになってからの逆転レースという素晴らしい見応えあるレースを展開してましたよ。素晴らしい~♪

間瀬運動会からの本当に慌しい10月前半でしたが、まだまだ行きますよっ!今日は首、腰、腕、足が筋肉痛~です。まぁ何とかなるでしょ~!

気合じゃ!気合っ!

旅立ちっ!2017/08/31 10:33

今週も仕事的には今日でおしまい。
今夜からスーパー耐久インターテック富士スピードウェイ戦に向かいます。

現在クラストップを独走中!88村上モータースNDの応援よろしくおねがいいたしますっ!

今回のレースは何と10時間!
これは何を意味するかって~と。

僕らメカニックは早朝4時くらいから活動することを意味します(爆)

暗いうちから暗くなるまでレースに浸かります・・・レースってそのレースの時間だけの戦いでは無いんです、整備や準備など本当に多くあります、レース後の撤退も広げる荷物も多いので時間が掛かります。

大変で辛いだろうなぁ~ってのは十分判ってて行くのですから、そのパワーやモチベーションって何でしょうね?

良くわからないんですけど、厳しい事に自分を追い込む事で自分のポテンシャルを引き上げる事が楽しいのだと思います。

ラクに生きようと思えばいくらでも手法はありますが、自分をワザッと厳しく追い込める事って案外無いんです。

僕も他人の話聞いて「それ大変でしょ~」とか「無理無理~」なんて思うんですが、それに挑戦する人が居るんだから見えない楽しさや得る事があるんだろうと思ってます。

興味無い事であればスルーできるんですけど、興味有る事であれば例え自分の生活全てが今と変わったとしてもチャレンジしていくことも面白いと思います。

世の中には「今」じゃないと出来ないかもしれない事だらけ。

さ、今日は仕事終わったら工具バッグに沢山の財産(工具ね)入れて富士に向かうでぇ~!

今回もスーパー耐久は88号車から目が離せませんぞ~!
チーム一丸となって10時間後のゴールを目指しますっ!

灼熱のっ!2017/08/08 10:42

日曜日は間瀬サーキット耐久レースでした。今回は7時間という長丁場でしかも気温も高いと~(汗)

素人集まるレースで7時間はスッゴク長いと思いますっ(笑)
参加台数は14台?位ですが時間も長いし1チームの人数多いので人間は多いです~

僕らはホッピーレーシングNA8での参戦。同じSTAGE軍団として今回から新しくNCロードスターで参戦の米百俵(コメヒャッピョウ)レーシングも参戦!

他にもチームSHR、前回優勝チーム今北レーシングと他にもロードスターチームも参戦してますのでロードスター的にも盛り上がる事間違い無し!強敵もシビックなどのホンダ勢や耐久レースで強いスターレットも僕の好きなベーンベーもっ♪

車種も豊富なのも間瀬耐久レースの楽しみでして、その車の特徴を引き出したレース運びなど違う所も見所です。

今回から車両にガソリンを補充する為の携行缶がMAZE指定になりました。これが20L缶なのですが、何とか頑張ってもカツカツに20Lしか入りません・・・21L入らないんです(笑)これが各チームにどう影響するか、僕らのチームにどう影響するか計算し直してデーターも取り直さないとならない為にレースが始まってみないと他チームのレース運びも見えないし、とりあえず安パイな作戦の給油5回でレースを進めました。

が!しかし。

回りのペースを見る限り・・・どうも4回給油でないと上位に食い込めない事を感じてレース2時間半を消化した時点で急遽4回給油の作戦に変更しました。今回は前半にガンガン行く予定でしたが、実際には気温も上昇してペースも伸びず体力的にハイペースを維持するのも厳しい環境って事もあり、全て計算し直し各ドライバーのペース配分を考えます。。。

あとは調子良く全員が決められた仕事をこなす事で結果は付いてくるだろうとレースを見守ります。

順調に時間が過ぎて、ノントラブルのホッピーレーシングは順位を上げて行きますが5~6位付近で中々上位陣には食い込めない苦しい戦いが続きます。

米百俵NCは予選で11秒台という抜き出たTQから順調にコマを進めて1~3位をキープしてます。

レース5時間半くらい消化した時点から大きく順位が入れ替わりました、どうもトップを周回しているチームが5回給油?の可能性が高く、ペースを見る限り4回給油のチームがじわじわと順位を上げてます・・・そして決して速くないんですが安定のタイムを刻むスターレット2台が予想通り上位に・・・

レースの流れを見て僕らホッピー号は1,2位は今回届かないと思い、他チームの動き次第では3位が見え隠れする状況。

作戦も変更余地も無いしゴールを見守る状況が続き、何とか無事にチェッカーを受ける事ができました!

米百俵NCは何と5回給油作戦をホッピーと同じく4回に変更(レース中はライバルチームとして内情知らないのでレース後に途中変更した事を知った)したにも関わらずペースが速く2位にてゴール!

ホッピーNA8も4位ゴール!

スターレット2台が(しかも1台は昭和なEP71~♪)上位に食い込んで、耐久レースの面白さと納得のレース結果となりました。

レース時間が長ければ長いほどに燃費も影響されますが、NCロードスターの耐久レースでの戦闘力も見せ付けられる結果となり、この先のレースも結果を求めれば厳しい戦いになると思いますがその中でも勝てる要素を見つけ出しホッピーレーシングはまだまだ185タイアを履いて185使いのドライバーで戦いたいと思います。

しっかし、今回は一人1時間以上の走行時間でしたが。

本当にバテますね・・・走行終わってからの30分くらい息が上がって動けませんでしたから(全員)

途中で重ステのハンドルを握る握力が足りなくね?的な状況になり、誰かハンドルと手をガムテープで固定してくれ~ってなりました(笑)

NCのパワステがとてもうらやましい・・・

ホッピー号はレース中のピットストップでは気がつかなかったんですが、レース後にエンジン停止した直後の水温上昇でクーラントが漏れ始めて止まりませんでした・・・WPの軸からなので走行中は殆ど漏れてなかったはずですが、ウォーターポンプトラブルがレース前半で出ていたらリタイアだっただろうなぁ~って結構人間も車両もギリギリでした。

しっかし、間瀬耐久レースは最高ですねっ!

さ、次は富山でロードスターDEおわらサーキットですよ!もう数日(汗)昨日の夜にエントリーリスト製作しましたので近いうちに当掲示板に上げます~タイスケも調整中です~♪

今週はハードだなぁ~♪

楽し過ぎて倒れそうです~(汗)