灼熱のっ!2017/08/08 10:42

日曜日は間瀬サーキット耐久レースでした。今回は7時間という長丁場でしかも気温も高いと~(汗)

素人集まるレースで7時間はスッゴク長いと思いますっ(笑)
参加台数は14台?位ですが時間も長いし1チームの人数多いので人間は多いです~

僕らはホッピーレーシングNA8での参戦。同じSTAGE軍団として今回から新しくNCロードスターで参戦の米百俵(コメヒャッピョウ)レーシングも参戦!

他にもチームSHR、前回優勝チーム今北レーシングと他にもロードスターチームも参戦してますのでロードスター的にも盛り上がる事間違い無し!強敵もシビックなどのホンダ勢や耐久レースで強いスターレットも僕の好きなベーンベーもっ♪

車種も豊富なのも間瀬耐久レースの楽しみでして、その車の特徴を引き出したレース運びなど違う所も見所です。

今回から車両にガソリンを補充する為の携行缶がMAZE指定になりました。これが20L缶なのですが、何とか頑張ってもカツカツに20Lしか入りません・・・21L入らないんです(笑)これが各チームにどう影響するか、僕らのチームにどう影響するか計算し直してデーターも取り直さないとならない為にレースが始まってみないと他チームのレース運びも見えないし、とりあえず安パイな作戦の給油5回でレースを進めました。

が!しかし。

回りのペースを見る限り・・・どうも4回給油でないと上位に食い込めない事を感じてレース2時間半を消化した時点で急遽4回給油の作戦に変更しました。今回は前半にガンガン行く予定でしたが、実際には気温も上昇してペースも伸びず体力的にハイペースを維持するのも厳しい環境って事もあり、全て計算し直し各ドライバーのペース配分を考えます。。。

あとは調子良く全員が決められた仕事をこなす事で結果は付いてくるだろうとレースを見守ります。

順調に時間が過ぎて、ノントラブルのホッピーレーシングは順位を上げて行きますが5~6位付近で中々上位陣には食い込めない苦しい戦いが続きます。

米百俵NCは予選で11秒台という抜き出たTQから順調にコマを進めて1~3位をキープしてます。

レース5時間半くらい消化した時点から大きく順位が入れ替わりました、どうもトップを周回しているチームが5回給油?の可能性が高く、ペースを見る限り4回給油のチームがじわじわと順位を上げてます・・・そして決して速くないんですが安定のタイムを刻むスターレット2台が予想通り上位に・・・

レースの流れを見て僕らホッピー号は1,2位は今回届かないと思い、他チームの動き次第では3位が見え隠れする状況。

作戦も変更余地も無いしゴールを見守る状況が続き、何とか無事にチェッカーを受ける事ができました!

米百俵NCは何と5回給油作戦をホッピーと同じく4回に変更(レース中はライバルチームとして内情知らないのでレース後に途中変更した事を知った)したにも関わらずペースが速く2位にてゴール!

ホッピーNA8も4位ゴール!

スターレット2台が(しかも1台は昭和なEP71~♪)上位に食い込んで、耐久レースの面白さと納得のレース結果となりました。

レース時間が長ければ長いほどに燃費も影響されますが、NCロードスターの耐久レースでの戦闘力も見せ付けられる結果となり、この先のレースも結果を求めれば厳しい戦いになると思いますがその中でも勝てる要素を見つけ出しホッピーレーシングはまだまだ185タイアを履いて185使いのドライバーで戦いたいと思います。

しっかし、今回は一人1時間以上の走行時間でしたが。

本当にバテますね・・・走行終わってからの30分くらい息が上がって動けませんでしたから(全員)

途中で重ステのハンドルを握る握力が足りなくね?的な状況になり、誰かハンドルと手をガムテープで固定してくれ~ってなりました(笑)

NCのパワステがとてもうらやましい・・・

ホッピー号はレース中のピットストップでは気がつかなかったんですが、レース後にエンジン停止した直後の水温上昇でクーラントが漏れ始めて止まりませんでした・・・WPの軸からなので走行中は殆ど漏れてなかったはずですが、ウォーターポンプトラブルがレース前半で出ていたらリタイアだっただろうなぁ~って結構人間も車両もギリギリでした。

しっかし、間瀬耐久レースは最高ですねっ!

さ、次は富山でロードスターDEおわらサーキットですよ!もう数日(汗)昨日の夜にエントリーリスト製作しましたので近いうちに当掲示板に上げます~タイスケも調整中です~♪

今週はハードだなぁ~♪

楽し過ぎて倒れそうです~(汗)

3連勝っ!2017/07/20 11:33

九州から帰ってきてからの仕事の慌ただしさにちょっと報告遅れましたが日曜日にスーパー耐久九州オートポリス戦、88村上モータースNDロードスターはクラス優勝しました!

なんと奇跡の3連勝!

今回は流石にウェイトハンディ35kgという・・・軽量化した車体でもついに実走行装備で市販車並みの車重に(汗)

これ本当にキツいんです、タイアの摩耗やブレーキポイント、燃費まで全てに響きました。予選でのタイムは予選スペシャルな仕様とドライバーの集中力でポールポジションをGET出来ましたが、本チャンのレースラップは本当に苦しい状況でした。タイアの垂れも大きく、レース運びも変更に次ぐ変更で都度入念に計算してゴールを目指すという慌ただしさでした。

そんな予選前日のフリー走行ではミッショントラブルが出たり、燃料トラブル&給油トラブルが出たりと暗雲もあり、今回のレースは厳しい予感が立ちこめてました・・・今までのレースも何とか勝ってきましたが、一つでも階段を踏み外したら一気に落ちるシチュエーションも多くあっただけに心配しておりました。

が、予選日ではチームの雰囲気も前日のバタバタからようやくまとまりが出てきて全員で決勝レースに向けての意気込みも、気合も入れなおして順調&レース準備を終えることが出来ました。

で、早朝からの決勝レースのスタートで。
チーム全員が確実なサポートを進め、ドライバーもウェイト35kgに苦戦しながらも冷静なドライビングでミスなく周回を重ねて、しかも特にタイアに苦しいレース後半で気温が下がるという有難い奇跡も起こり・・・本当に予期せぬ?最高の結果に結びつく事が出来ました!

鈴鹿での優勝も目が熱くなりましたが、今回はみんなも目が真っ赤になって熱いレースのゴールを全身で感じました・・・ほんと、レースが苦しくなればなる程にゴールは嬉しくなりますね!チーム88号車のレースは何時も激しく刺激的(笑)

今回は予選でフロントから4台がマツダ車というマツダどうした!?ってくらいの快進撃です!つうか、88村上モータースNDロードスターはシリーズポイントもトップ独走という快進撃となってます!

いやぁ、次は富士スピードウェイで国内最長レースとなる10時間(大汗)ほかのチームも当然苦しいレース時間ですが、トップを走る88号車も大きなプレッシャーを感じるレースになります!

更に頑張りますよ!
88号車村上モータースNDロードスターの応援よろしくお願いいたします!

色々とっ!2017/07/12 11:14

あぢぃ・・・ほんとうに暑いよ長岡シティ!

もうね、少し動くと汗はかくし、そもそもテキパキなんて動けない。うちのもう少しで1歳になるユウノさん、暑い時に本当にダレているのが判ります・・・最近は自分で子供用コップから水を飲むので飲んではぼけぇ~とダレる感じ。

やる気ゼロが判りやすいです。

そういえばトップページに新製品やらイベントやらキャンペーンやらを上げてました。ホイールは問い合わせ多いです、ありがとうございます。NBのエアフィルターもボチボチかな~交換のタイミングが来たらよろしくお願いいたします!

通販ですと普通に多いのは~マフラーとブレーキパットと最近はまたGTサンシェードが多いです。

夏ですなぁ~

そんなイベント情報も。
7月23日はエビスサーキットでエビスR1でございます。
http://www.active-gt.com/
僕もイチオシなグッドイヤーもスポンサーです~♪気温暑いですけどグッドイヤーRSスポーツは頑張って僕らを楽しませてくれる事でしょう~♪

そんなグッドイヤータイアも当店キャンペーン中です。
185スペシャルホイールも新しい15インチホイールRPF1-RSRもキャンペーン!NAやNBにも、NDにも使えるナイスホイールです!この機会に是非!

続いてのイベントは当店のロードスターDEおわらサーキット!こちらも大手サイトからホテルも予約できるタイミングになりました。富山の美味しい物を食べながら昼間の走行を思い返して楽しい時間を過ごしましょう!富山からも少しずつ集まって来てますよ~あと10台くらいで締め切りかな~?集まるかな~?ま、今回はチャレンジ企画ですので集まらなくとも全然OKです(笑)更にコースで楽しい企画も考えてます~♪

と、結構色々と盛り沢山。
このままでは直ぐに夏終わっちゃうなぁ~(汗)

そんな感じで~明日から九州に向かいます!
スーパー耐久オートポリス戦、僕のメカニック務めてる88号車村上モータースNDロードスターは現在ポイントランキングで何とトップっ!

ドライ路面ならFFよりもFR車が有利と言われているオートポリスでライバルを大きく引き離すチャンスであると共に、追われる立場のプレッシャーも強く出てきております。ほんの小さなミスが大きく順位を落とす事も・・・自分の役割を確実に。レースは始まってみなけりゃ全く判りません。レースカーも昨日はトラブルが出て修理だったので、車両も2年目で各部疲れてきているのは凄くよくわかります。

ドライバーのテクニックとメカニックの配慮で車両を労わりながら残されたレースを戦う事になりそうです。

結局、新車から製作したレースカーも1年戦ってトラブルを払拭しながら各部の完成度が高まってピークに達したと思ったら、次は部品の劣化などで予期せぬエラーの繰り返し・・・完璧に全てをピークでそろえる事は本当に難しい。

そんな予期せぬトラブルがレース中に出ない事を祈るだけです。

前回の鈴鹿の優勝から良い流れのまま、良い内容のレースをしたいですね!ネットでもレース状況は配信されるようですので88号車の応援よろしくお願いいたします!

サーキット近くの災害もまだ爪痕が大きく残ってる訳ですが、そんな状況の中レースをさせて頂く事に感謝しかありません。感じるのは、やっぱり予定通りのイベントを予定通りに開催する事が復興への第一歩かも知れません。

僕らの出来る事は手抜きせずに全力で戦う事だと思います。

レースっ!2017/07/05 11:20

昨日までの雨は少し収まり、路面はドライになりました長岡シティ。地元では大きな被害は無かったので良かったなぁ~

昨日僕が今メカニックやってるスーパー耐久の事について聞かれました。

色々と話した後に取材終わってから考えましたが、やってる事に理由とか目的とか実は無いように感じました。

元々は村上モータースと村上さんがNDロードスターでS耐を走る以前の事まで遡りますから書けば本になるくらい長い物語になります(本当)

結局は村上さんもロードスターじゃなきゃレースは出たくない、僕もロードスターじゃなきゃメカニックはしたくない。他のチームの人達もロードスターが好きな人達だらけですので他の車種なら今のチームは出来なかったかも?知れません。

そこに(チーム)何でみんな集まってるの?って聞かれましたが答えられませんでした・・・

なんでだろう?

レース本気でやってる人には怒られるかも知れませんが僕は遊びの究極の延長と考えてます、遊びといっても冗談や洒落ではありません。本気で遊ぶと言う事の延長です。体力も身体もボロボロに疲れてこれでもかっ!ってくらいまで遊ぶのです。

そういう事って中々無いと思います。

その遊ぶチャンスを活かすも殺すも自分次第です。

さて、遊ぶか!ってなった時。
ちょいと遊んでみたものの、その後に継続出来ない遊びってありますよね。

僕もそんなの沢山あります。

きっとボロボロに疲れるまで遊べなかったり、簡単にゴールが見えたり、とても出来ないレベルの高い遊びだったり背伸びしても楽しさが見えてこないなど理由は様々です。

僕は偶々車が好きで、ラジコンレースなどでレースの競い合う楽しさを自然に覚えて。気が付けば実車でもレースみたいな事したりレースしたり。

よく判らないけど車遊びだけは今まで諦めたり辞めたりした事はありません。お金も掛かるし、収入の殆どをガソリン代に費やしたこともあります。貯金全ておろしてレースに使ったこともあります。それは何で?と聞かれても何でだろう?となるのは今のS耐に参加している状況と似ていますね。

ただちょっとだけ理由が見えるとしたら。

スタートは皆同じ車好き。
でもその先に見えてくる楽しさを追求し次から次ぎとやってくるハードルを越えていったら自然に今に至ってしまった感じです。

当然何もしなければそんな自然な流れでは今の状況はやってきません(笑)

苦労も努力も楽しさに変えて動かんと。

簡単に言えば苦労好き(笑)

自分では苦労は避けて生きているつもりだったのですが、今自分の置かれている状況を過去30年くらい思い返すと・・・

苦労の連続だったかも知れません(笑)そのときは苦労や努力しているという自覚はありませんが、今思い返せばかなり大変な面倒な状況も多かったです。

中学生の頃、大人になりたくないなぁ~社会に出たくないなぁ~遊びながら生きて生きたいなぁ~と努力や苦労という言葉を避けていた自分は気が付けば自ら求めているという恐ろしい事実(笑)

人間わからんもんですね。

さ、レースは楽しいし仕事も楽しい、裏を返せばそれだけ大変って事かも知れませんが~

何とかなるもんだなぁ~と。
今日も元気にいきまっしょぃっ!

さぁっ!2017/06/21 10:36

今日の画像は前回の鈴鹿S耐の予選スタート直前。

この緊張感やピリッ!とした空気が好きですね~

ピットは50号車ラブドライブと何時も同じです、こちらは女子ドライバーチームですので88号車のチームとは違う空気が流れてます(笑)

そう言えば88村上モータースは今年はキャンギャルも居ないしなぁ~(泣)

でも、同じピットですのでピットウォークの時などは~
隣チームに花が有るので、キャンギャルの準備無くとも「ついで」に目立ちます(笑)

何時も借景的な感じ(ごちそうさま)

S耐が終わるとホッとする気持ちも、大きな山を越えた気持ちも、何となく解放された気持ちも出ます。

それだけ自分の出来る事を出来るだけ一杯でやってるつもりです。
どうせヤルならチームの為に何か出来るかな?とレースウィークは考えてます。

僕だけじゃ無いですよ、チーム全員がほんのチョットした事でも、時間が有れば誰かがボディ磨きを初めて、ガラス拭いてくれたり。メカニックはボルトチェックや下回りチェック、ラジエターグリルのタイアカス取りなどすることはいくらでもあります。

今年のレースは3戦共に大きなトラブルは無く(細かいトラブルや対処は絶えない)快調そのものなのですが何も無くともルーティンワークだけで結構な作業量が毎回あるのです。

そんなレース終わってクタクタになって帰ってきても。

2週間くらいすると。

また次のレース何時だっけ?・・・ってなります。

なんだろね?アレ。

仕事でも、エンジンのオーバーホールなどで大きな作業が終わるとしばらくは同じ作業したくないんですが。

1か月くらいするとそろそろエンジンでもバラしたいな・・・と思うようになります。

ウチの10か月の子供を見ていると日々進化していきます。
ほんと、毎日の動きに変化が出てきて。

箱の中身を最初は開けられなかったのに、毎日チャレンジして気が付けばいつの間にかパカパカ開けたりしております。

自らハードルに挑戦してそのハードルを越えた感じ。
まだ10か月ですが毎日色んな物事へ日課のように挑戦しております(ニコッ)

いろんな物事への挑戦する事は生まれ持った能力なのだと感じますな!

諦めたらその時点で自分に負ける事など生まれた子供でも分かってる?

「挑戦」という言葉を最近になって沁みてきました。

さぁ~今日も何かに挑戦し続けていきまっしょぃっ!