チャレンジングっ!2019/11/15 11:33

さぁ~今日からNBコマーチン号のメンテして、夜には日光サーキットに向かいます!毎週末自宅に居ないオトーサン・・・(汗)

今年最後のロードスターのイベントです!
ジョイファストのロードスター天国。

コマーチン号で185CUP参戦です~♪

ほんと最近はイベント以外で走る事が無くなってしまったので日光サーキットとかラインとシフトポイント思い出すのに半日掛かります。最近は頭使わないで感覚だけで走るので楽しいんですけどタイムは出ませんねぇ~

さて。
先週のスーパー耐久岡山戦。
89号車はチャレンジチームとして色々と準備から参加まで、そしてレースウィークも試行錯誤を繰り返しての参戦でした。

チャレンジチームとは言いましてもドライバーは本気ですので手抜きはありません。88号車のようにチャンピオンが掛かって無いのでピリピリ感は少ないですが、それでもやっぱり緊張や張りつめた心地よい空気感はあります。

チーム全体も88号車だけならかなりピリピリ行きますが、89号車が有る事で良い方向に多少和んだのかも知れません。

この89号車が来年も走れるとなればこの89チームの成長をお手伝い出来たらなぁと思ってます。

え?またやるんかいっ!

って聞こえてきそうですが・・・(汗)
みんながレースに熱くなってる姿を見るのが好きなんですな。

速く走るとは何ぞや?

その先には必ず本格的なレースがあると感じております。誰でも参加切る訳では無いですし、レースの規模によってはとてつもなく大きなハードルがあります。

いくらお金が有っても突然レースに出たいと思って直ぐに出れる訳でもないし、様々なネットワークが無ければ乗れる車もありません。レギュレーション通りに作られたレース専用車両って実はとても貴重なんですよ。特に今回の村上モータース88号車のようにシリーズチャンピオンが掛かってる車両には中々乗れません(本当)

レースに出たい!という気持ちが強くなければ中々出れないんですな。

89号車のドライバーさん達も今回そのハードルを乗り越えて参戦してきております。まぁ中々の勢いもありますが、多分このタイミングでしか出来ない挑戦を全力でしてきてる感はあります(笑)

こりゃ面白そうじゃんね。

スーパーGTやスーパー耐久、そして当店も参戦したモテギJOY耐、他にもまだまだ小さな規模で耐久レースはアチコチあります。どんなレースでもチームがあり、時間や予算など個々に少し無理してレースに参戦しております。楽しさはどれも変わりありませんが、やはりそれの参戦までに携わる時間が長ければ長いほどに達成感が大きい物になっていきます。

スーパー耐久富士24時間レースは今国内の自動車レースでは最大級のカテゴリーとなりました。そこで2年連続クラス優勝してしまったチームに居れた事で達成感もマヒしてきましたが、やはり面白いと思った事で達成感を感じるというのは最高の喜びに繋がるものなのです。

え?来年のモテギJOY耐はもっとロードスターが盛り上がる年になるって~?

むふふっ・・・

スーパー耐久でもJOY耐でもロードスターをめちゃ盛り上げて行きたいですね~♪

さぁ~明日の日光ロド天も盛り上げていきまっしょぃっ!

88と89っ!2019/11/12 10:49

スーパー耐久岡山最終戦に行ってきましたよ。

今回も村上モータースのメカニックですが、88号車と今回から新車投入の89号車の2台体制であります。89号車はドライバーもスーパー耐久では経験浅めの仲良しが集まったエンジョイチームであります。

どちらかというと僕は89号車をメインにやりたいとチーム側には伝えてまして、89メインですが、88もトラブル回避で結構慌ただしくて(メカ足りてないしっ!)結局2車両共にメンテの流れなど随時目の離せない状況になりました(笑)

88号車はシリーズチャンピオンに手が届く総合シリーズポイントでしたので気合い入れて走らせます。

89号車は何と金曜日のフリー走行でドライバー達は「今日初めて見た」という状況(汗)見るのも初めて乗るのも初めて、シート、ベルト合わせやらドリンクのホースの準備やドライバーチェンジの練習に時間を使うという88とはまた違うスタンスでチェッカーを目指しました。

僕的にはドライバーもメカもスタッフも全員知ってるので立ち回りしやすく助かりましたし、楽しかったんですけどね(笑)

89号車においては前田さん、パーティレースや去年のグローバルカップにも参加していた58太郎さん、同じくパーティレースでSUGOでは何時もライバルの速杉野さん!前田さんは初顔合わせでしたが気さくな方ですぐにチームに馴染まれてました♪

89号車はドライバーのデーターと車両のデーター作りから入りますが、それは他のスタッフに任せて、僕はひたすら車両側の点検と小さな処理に追われます。メンテは通常のメンテと追加はデフポンプが壊れたので交換して、ハブベアリングが怪しかったので急遽4輪交換くらいですね。両車共にブレーキトラブルがありましたが手持ちのパーツを全て使った中で対策しましたが足りず、ドライバーに頑張ってもらう事になりました。

車両作りに追われてテスト走行が少なかったのでレースウィークに入り問題が出ていたのですが具体的な解決案も揃わずに対策しきれませんでした。車は少しでもセット変更してしまうと全ての変更が必要になりますし、新しいパーツが用意出来ない事も多いですのでこういう事は想定できますね。やっぱりレースに勝つには時間なんだなぁ~と感じます。

2台共に安定した走行でコースオフも無く、早朝からの作業でも夕方暗くなった頃には帰れたので夕飯も早く食べられました。

が・・・結局遅くまで飲むので(笑)

僕は初日に殆ど寝て無いので最速にフェードアウト(笑)

このフェードアウトするタイミングはS耐で鍛えられました。翌日に響かない飲酒量(笑)

後で聞いたら恐ろしい時間まで飲酒部屋(爆)に居たらしいので早くフェードアウトして良かったわっ!

予選も、レースも村上さんのHPを見てもらうとして、レースの流れ的には88に1位のチャンスあるかな?というシチュエーションも出来たのですが運が向いてくれずに2位チェッカー。
89はスタート直後から前田さんがブチ抜いたり抜かれたり(笑)を繰り返し、その後も順位は激しく入れ替わり~11位となりました。一つの目標でもある「完走」出来た事と、酔っぱらって生まれた目標も一つクリア出来てドライバーも笑顔でした♪

レース終わってピットのカタズケは大体2時間~3時間掛かります。それが終わると全身の緊張とか解放されて肉体はズタボロになる感じがします。関節アチコチが痛いし・・・足は普通に歩けません。

これ毎戦なるんですけど年間通していた時よりスポットで行ってる今の方がやっぱり酷いです。

で、車に乗って700KMくらいを自走で帰ってくるのですが~

車の運転中に少しずつ筋肉痛がとれて・・・
関節の痛みも和らいで・・・
何となく体力回復してきます(本当)

朝7時前からピットに入ってレース準備して、午前中にレースして。それもそれなりに慌ただしく作業して。コースを3時くらいに出て帰路に・・・1人で運転して段々体力回復してきてその日のうちに自宅に戻れました。

4年連続で行ってますので岡山も遠く無くなってきた感じも・・・(汗)

レースは終わってからの反芻が捗るので案外車の中では脳内フル回転で眠くならないんですなぁ~

さ、今週は横浜ジョイファストさんのロド天っ!ですよ。
僕もNBコマーチン号で参戦しますが~タイアが無かったので今から注文します~!そいえばフロントハブベアリングも交換しなきゃだったんだ~!走らせっぱなしのコマーチンさんも何処かのタイミングで一気にフルメンテしてあげたいね~

そんな感じで今日も元気にいきまっしょぃっ!

スーパー耐久っ!2019/11/07 11:38

昨日もフルに作業してました、今日からスーパー耐久岡山戦に向かう為にやはり調整というか慌ただしくなりますね・・・

愛娘ユウノさんがインフルエンザと診断されて奥さんも調子悪い・・・僕は何故か大丈夫っぽいのですが(?)

一応昨日は元気な僕だけ1人で自宅隔離です。

今回もチーム村上モータースの応援メカニックです、富士24時間レース(クラス優勝)ぶりにまた何時ものスチャラカチームメイトと合流www

気が付けばスーパー耐久岡山は今回で4年連続・・・
何だかんだと移動が大変な場所に毎年行ってます・・・

九州のオートポリスは飛行機なので体力的にはラクですが、岡山は自家用車で自走で殆ど寝ないでフリー走行の一日目を過ごすので大変なんです。

今回は88号車に続き、89号車を制作してロードスター2台でエントリーしてます。

確か去年も88号車と32号車の2台エントリーでした。
岡山最終戦は来年のシリーズ戦を戦う為に準備しているスポット参戦が出来るようになってるので新しい車両やチームのエントリーがあるんです。

僕は88号車もですが、89号車の新しい車がメインになるとは思います。89号車のドライバーも僕の飲み仲間2名にMAZDAの前田常務というゴールデン?トリオ?ですので楽しいレースウィークにしたいですね。

さぁ~気合い入れてそろそろ出発準備に掛かりますかっ!

今日も明日も明後日も~元気にいきまっしょぃっ!

展示っ!2019/08/28 10:36

一気に気温下がった長岡シティ、車のエアコン使う場合も少し温度上げちゃいます。

でも雨なんですよねぇ~

えーと。
先日スポーツランドSUGOの帰り道に福島県は郡山の「リプロ東日本、夢すまい館」さん(検索してね)へお邪魔してきました。

モテギjoy耐のスポンサーを頂いている不動産屋さんです。色んなお客さんが立ち寄ってくれる店舗となっておりますので9月中頃まで展示して頂きます~♪

郡山市付近の方は是非見に行ってみてくださいね。「外の車見に来た」だけでもOK気軽に見れるようになってます。

折角作ったレースカーですしスポンサーステッカーも大きく貼ってありますので店舗前だと映える映える(笑)ミッションブローしているとか見た目じゃ判らんし問題ない~

高級車が並んでるよりも小さなレースカーが有る店舗というのは目が行くね。よい宣伝になるとよいなぁ~そしてレース結果も出さないとね(汗)

さぁ~当店のホイールキャンペーンも今月一杯となります~

連邦の白い15インチもあと残り3台分くらいとなってます。気になる方はお早めに~

あ、ちなみに185スペシャル14インチはリム切削の物以外は完売となりました。リム切削センターディスク黒のマシニングブラックも在庫2台分となります。次ロットも少ししたら上がってきますが~直ぐに入手できるのは2台分!

よろしくおねがいいたします。

店舗にNB後期用の当店フロントリップスポイラーが板金屋のペイントで艶消し黒に塗られて1本のみ在庫あります。現物確認の店頭販売のみとなりますが塗装代、取付込みで3万円で施工させて頂きます。こちらもよろしくお願いいたします。

さぁ~本日も元気にいきまっしょぃっ!

SUGOっ!2019/08/27 10:21

行ってきましたスポーツランドSUGO。

SUGOチャンピオンカップラウンド5に組み込まれたロードスター120分耐久レースに参戦してきました。

NDのN1に対するレースレギュレーションも細かく決まらずエントリー先送りしてましたが「岡山N1仕様」もしくは「富士N1仕様」であればOKとの判断頂きまして。

当店の耐久号はJAF規定で作ったN1仕様ですのでタイアサイズが違います。ここは富士ではNDN1というのはスタートしてませんので岡山仕様に従い15インチ化してタイアはアドバンネオバAD08の195をチョイス。

JOY耐では16インチのSタイアでしたのでコスト面では嬉しいんですがN1レギューレーションの15インチホイールを持ってないので急遽村上モータース様より借りました(汗)

車両はタイア、ホイールのみの変更で基本的にはJOY耐から何も触ってません。ブレーキパットもアクレの耐久スペシャルですのでJOY耐で7時間使っても半分以上残ってますのでそのままです♪

今回のチームは前回も書きましたがSTAGE&CUBEベーカリーでエントリー。広島のCUBEザ、ベーカリーの杉野さんをドライバーとして乗って頂きますのでエントリー名に反映。で、メカニックも2名何時も杉野さんのパーティレースをサポートしている香川の松浦タイヤさんと兵庫のベクターさん。3人のチームワークはとても整ってます。この2名と僕はスーパー耐久でも一緒にメカニックやってますのでチームワークも最高です~♪ で、ドライバーは杉野さんとニノ高橋。2人共にSUGOパーティレースの上位ドライバーですので安心して乗って貰います。

で、前日入りして初めて当店のN1カーを杉野さんに乗って頂きました。少しずつ慣れて頂き車両側も小セット変更のみでガンガン走ってもらいます。車両も問題無く、1日終了。

翌日の午前中の予選からニノ高橋が加わり、JOY耐にてN1で走っているニノ高橋は前日の杉野さんのドライビングデーターを確認してアジャストしつつ予選をはしります。タイアがフレッシュ過ぎて予選タイムは今一つでしたが決勝へ向けての手ごたえも感じつつレースに空腹を満たしつつ気持ちを備えます(笑)

ファーストドライバーは杉野さん、セカンドドライバーがニノ高橋でスタンバイ。予選上位陣はSUGOのロードスターカップ出場車両(チューニング、エアロが認められてる)が占めてますので基本ノーマルのN1仕様で何処まで追いつく事が出来るかが勝負です。NDN1車両がSUGOを走るのも初めてであり未知の戦闘力・・・ですが、リアウイングが無いのは辛いなぁ~

という感じでレーススタート!

フレッシュタイアの杉野さんも前日の走行の成果もあり徐々にペースアップしていきます。と、思ったらスタート10周くらいで一気に3秒くらいペースダウン・・・

無線などドライバーと繋がってませんのでジェスチャーしてくれるのですが全然意味わからん(笑)何かが壊れたか異音で車両を守りながらの走行なのは判りますが、それが何なのか考えても思いつきません。

それからは淡々と安定したタイムで走りますが目標タイムより遅いので上位陣は少しずつ離れて行きます・・・(涙)で、ようやくドライバーチェンジ!ようやく車両のコンディションが聞けるチャンス!で、最初の一言が・・・

「4速飛んだ。。。」

でした(チーン)
えーと、話を聞くと、4速入れた瞬間にエンジン空回りしてブーン!って・・・それから4速に入る事無く・・・4速飛ばして5速で走ってた言う事らしいです(汗)

それにしてはタイム速いんですけど(笑)

ニノ高橋に「4速無いから!」と伝えて・・・「了解~!」と何とも事の重大性を判っているのかいないのかピットロードを走り去って行きました。

最初とまどっていたニノ高橋でしたが徐々に4速が無い事に慣れて行き(爆)予選タイムから大きく変わらない47秒台にまでタイムを詰める・・・あれ?何処かで落とした4速拾ったんかな?と思わせる走りで多分他のチームにウチの車両の4速ギアが壊れている事など思わせない走りっっっつ!!

で、何とか2時間走り切りチェッカー!

ふぃ~、ほんと時間が長く感じました・・・

帰ってきた車両のミッションは常時ガラガラ音たてて、もう少し状態悪ければリタイアでした。

レースは何があるか判りません、準備万端だとしてもトラブルは有るもんですね。勉強になります。

でもチームメンバーも終始楽しく笑いながら過ごせたので良しとしましょう!次回また集まろうね~って終われた事が一番ですね。

さぁ~新しいミッションとクラッチ買う為にまた働きましょう!

今週も元気にいきまっしょぃっ!