どうでもいいことっ!2020/03/28 10:51

結構忙しいですが、レースが先送りになったりしてての今ですので少しは余裕があると思いたい。

で、夜に板金屋に遊びに行ってきました。

僕のツインちゃんのドレスアップ?顔面移植も進んできており佳境であります。

新チンクのバンパーをそのまま装着出来そうだったのですが~

合わせてみたら「そうじゃない」感がアチコチ出てきてしまいまして・・・結局チンクのパンパーを刻んでツインちゃんのバンパーも刻んで・・・

高さも詰めて・・・

ツジツマ合わせて。

ようやく形になりました(笑)

僕はドレスアップ的な事はあまり深入りしないんですが、今回は拘ってみましたよ。こう切って、こう合わせて、何とかならん?と細かく説明してその通りに作業進めてくれた板金屋の仕事もナイスです。

このへんは丸投げじゃ絶対出来ないのですよ。

自分で作りたいエアロパーツを作る時もイメージはまずイラストから。で、具体的に車を前にモデラーと相談。エアロパーツのモデラーさんは製品になるまでの工程を知ってますので性質上製品制作が無理な形状など作りません。僕らは理想しか言えませんので一緒にイメージを膨らませるのが大切なのです。

で、最終的な形状までをモデラーさんがマスターピースを作りますが。やっぱり作っていく上で、そのモデラーさんのセンスも見えてきます。

例えばNAロードスターならNAロードスター「らしさ」を僅かに出す事で全体のフィット感が出てきます。同じイメージイラストのままNDロードスター用にも作りたいというと少しシャープなエッジを効かせてNDへのマッチングを良くしたり。

そのモデラーさんのセンスはとても重要なのです。

僕の作りたいとイメージした物よりも良い物が出来る場合もありますし、イメージ通りの物もあるしイメージから遠い出来ない場合もありますね。

小さなエアロパーツでも、最終的には最初のイメージを作る人とモデラーさんのイメージが重ならないと出来ないですね~

今回は僕の拘りで新チンクのライトしたのスモールライト(ほっぺたみたいなの)を削除して旧チンクみたいにシンプルにしてみましたが、コレ良いよね~ 

本物?の新チンクでもスモール埋めちゃって小さいクラシックミニみたいなスモールレンズにしたらもっと可愛くなるんじゃないかなぁ~

と言う事で。

次はオールペン!と思ったんですが~

時間無いので(代車足りなくて乗る車が無い)今回は艶消し黒で塗ってもらい、また冬にでもオールペンできるかな~

さ、もう週末です!不要不急の外出控え家で洗車でもしてください(笑)今日も元気にいきまっしょぃっ!

ハイブリッドっ!2020/03/13 12:37

さて、中々慌ただしくなってきました。やっぱ春ですなぁ~

さて、工場ではNAロードスターにインテグラル神戸さんの電動パワステKITを装着なのであります。

元々パワステレスのNAだったのですが、オーナーの老朽化に伴いw

電動のパワステを装着に至りました。

僕のコマーチン号にも同じ電動パワステが装着されてまして、試乗してもらいまして、具合良いのでOK貰いました。

元々重ステラックだったのでエンジンルームもシンプルを維持してパワステ化。サーキット走っても油圧パワステより違和感少なくほんと良いですよ。

さぁ~今日もハードな一日になりそう~頑張っていきまっしょぃっ!

好き嫌いっ!2020/03/12 10:45

昨日作業してそこそこ頑張ったので背中痛い・・・朝起きると身体の何処かが何時も痛い(笑)

さて、風が強い長岡シティ、雨も混じったりするからたまに暴風雨となってます。

今日から晴れるかな?気温は毎日20度前後希望。

県外にも沢山の常連さんが居ます当店。
流石に全ての作業をウチでコナすのは無理なのですが、何かしら長岡シティまで来たいみたいでしてチョットした作業でも遠くから来て頂いてます。そんな感じで10年以上も付き合いあるお客さんが沢山居るのは有難い事です。

そんなお客さんの1人でもあるNAオーナーさんがNDに乗り換えました。

NAも随分乗りました。修理しながらホント長く乗ってきましたが全体的なヤレが激しくなってきたので次はNDの新車にてロードスターライフ第2章のスタートかな?

で、僕の中ではND5に関して言えば今買うならNR-Aグレードがオススメであります。シンプルにNDを楽しみたいならトン切りのSも良いです。

で、NR-Aグレードを買ったのですが、純正のビルシュタインダンパーのセッティングが気に入らず・・・そう、純正のビルシュタインは何を考えてあのセッティングで出してきたのか判らないレベルの仕上がり(涙)
パーティレースでは同じビルシュタインを使ってますが、これはレギュレーションなのでCリングの位置とアライメントと腕のみで何とか走らせているのです。なので純正ビルシュタインが最高に良い物と思わないでください(爆)

ND開発中にビルシュタインのテストしているのは聞いてましたが、時間掛かった割に何をテストしたんだろう?で、誰がOK出したのだろう?

今までNAに当店のKONI&ショコラを使用していたので、その動きとはまるで違うビルシュタインに困惑して今回ダンパーのみ入れ替える事になりました。

車高はノーマルが良いとのことで、でも軽くスポーツ走行も先に考えてるので今回はKYBの減衰調整の付いた物をチョイス。最近では車高調なども安い物も出てきて悩んでましたが、オーナーの目的に合わせると純正スプリングでダンパーだけ入れ替えなのであります。

で、まだ4000kmしか走って無いビルシュタインを捨てて。

KYBのダンパーに交換っ!

で、減衰を弄り乗ってみたら~

ムチャクチャ良いじゃないのっ!

シットリと動きます、減衰高くしていくと少しハードに動かしてもロール規制できますのでスポーツ走行も楽しめそうです!

最高過ぎてなんでコレを純正で付けてこなかったんだと思いました(笑)

今、色んな足回りのパーツが販売されてます。
メーカー純正が一番良いなんて事はまずありません。色んな規制などから出来た部分もございます。

車高調なども沢山あります、スポーツ走行で良い物、タイムアタックで良い物、ストリートでファッションだけを狙った物など様々です。

ローダウンサスも沢山あります、基本ファッショナブル要素の高い純正形状スプリングですが中にはちゃんとサーキットテストして販売している物もあり、中々あなどれない物もあります。

そして、ダンパー。
これだけを交換するのはかなり車弄りに関して考え方がエキスパートであり、車本来の動きを楽しもうとしたらノーマルスプリングにダンパーのみを交換なのであります。特に純正黒ダンパーでかなり良い動きをするですが、減衰調整で更にロールスピードを変えて楽しめる車になると感じます。

NDのKONIもありますし、他のダンパーもあります。今回KYBにしたのは当店のファイナルSPECダンパーもKYB製で、今回使ったダンパーと同じ内部バルブシステムを使ってます。

このバルブが非常に動きが良いのでオススメしてみたのですが、ここまでNDに合うとは思いませんでした。ダンパー内部も進化してますなぁ~♪

こういうストリートチューンも面白いですね~

さ、今日も元気にいきまっしょぃっ!

なんだかなっ!2020/02/27 12:13

雪が降るぞっ!って昨日の天気予報で言ってましたが。

朝起きてみたらワイパーに埃?くらいの雪しかありませんでした。うーん、本当に雪降らないね。

さて、板金屋に僕のツインちゃんが放置されてますよ。

仲間が新チンクのバンパーをツインに装着してきたので、僕もマネっこしようとサクッと進めるつもりでしたが~

サクッと装着しちゃうとどうしてもバランスがイマイチでして・・・

取付た時の全体のバランスを考えるともう少し高さを短くして、タイア側のラインも拘りたくなってしまい・・・

ツイン純正バンパーと新チンクのバンパーを切り刻み始めてしまいました・・・

とりあえずネジで固定して雰囲気を見て。

チリのツジツマを何とか合わせようと削り込んで。

パネルボンドで付けながら。

最終的には薄くパテかなぁ~

みたいな。

簡単に付けちゃうつもりが、つまらん拘りが出てしまい・・・とてつもなく加工が大変になりました(笑)

そこまでしてツインちゃんの顔替えたいかっ!?って感じですが。

替えたいんです(笑)

ほんとプラモデルやラジコン感覚ですな・・・

楽しい事だ~いすき!今日も一日がんばっていきまっしょぃっ!

アンダー○○○っ!2020/02/14 11:04

さて、昨日も気温高め、今日も高めでございます長岡シティ。

沖縄に電話してたら「半袖半パンだぜべいべ」って言ってました・・・気温の高さのレベルが違いました。

さて、工場ではNA6がリフトアップ。
まぁ色々とありますが、今回はフロントに装着されていたアンダーパネルを修理というアップデートを施工。

間瀬サーキットを走る185CUPカーですが、数年前に僕が作ったアンパネが雪で押されて取り付け部がボロくなってましたので一部修正なのですが前から気になっていた部分を修正しておきます。

しかし、それなりに強度ある素材と取付だったんですが。風圧で下側に引っ張られて反り返ってしまってますなぁ~間瀬でのトップスピードは160kmくらいしか出ないのですが富士とかだったらバンパー含め全てを強度上げておかないと怖いですね。

ノウハウの無い自作アンパネは強度以上の速度によって自分と他の車両に対しても危険だという事を考えましょう。

ちゃんと効いている空力パーツは外れた時に想像以上のスピードで飛んでいきます。後続車も避ける事はできません。

気をつけましょう。

今回は壊れた所の修理とラジエター付近の整流を狙って、色々と制作してみました。これで少しラジエターに風が当たりやすくなり、ホイールハウス内部の流れも良い方向にかわるかな?

他にもアレコレありますので時間掛かりますが、こちらも本来冬仕事での依頼なのでユックリ・・・と。と思いましたが気温も春めいてしまってますので急いで進めよう~~~


さ、今日も元気にいきまっしょぃっ!