車両確認っ!2019/12/24 11:18

先週末に宮城県のスポーツランドSUGOに行ってきました。

今時期はみんな忙しくて積載車借りれなくてレンタカー借りて耐久号積んで1人で向かいます。

ND耐久号を作ってから自分でサーキットを一度も乗って無い(間瀬で点検走行はありますが)んです(汗)

足回りやエンジンの具合も判らないし、アライメントも現状で良いのかまったく理解出来て無い状況でしたので自分で乗らないとセッティングの方向もドライバーの話だけじゃ中々時間も掛かるし判らないんですな・・・

ちなみに僕自身SUGOでの全開走行も初めてです(笑)

現地では仲間が沢山居ますのでワイワイと走行準備して天気も良くて、楽しく過ごせます。

僕はとりあえずND耐久号の塩梅とコースを覚える事に専念して数周温めます。

で、一度ピットに入ってタイアチェックしたりしてしばし休憩。

で、もう一度コースインしてからの~S字の上りで丁寧にアクセル開けたつもりがタイアが冷えていた事もあり一気に横向いて・・・

止まらなくて・・・

ガードレールが向かってきて・・・

バンパー擦りながら捲れてクラッシュ・・・

あぁ~、前から気になっていたアクセルを触った瞬間のスロットル開度が過剰気味に開いてしまう現象でスピン・・・「あっ!またコレかよっ!」と思って諦めちゃいました。前に間瀬でもタイア冷えている時にハーフスピンして怖かった記憶もあり。ウチのお客さんも数日前に同じ感じでコースアウトしてブツけてます・・・そのお客さん後日ロガーで確認したらスピンする直前のスロットル開度がアリエナイくらいほぼ100パーセントだったらしいです。

ま、乗ってる時の感じもそうなんですけどね。

今の車は横G掛けながらのアクセルオンは兎に角、気をつけないといけません。つかやっちゃダメなんです。わかっちゃいますが、ピットからアウトラップである程度ペース上げて無い状況で気を抜いてる時のスロットル過剰反応はどうしても僕は対処遅れちゃいます。

で、ゆっくりピットに戻ってきて・・・(涙)

バンパー外して修理したら案外普通に治って、軽傷だったんですが~

自分のビビったーにてNDの予期せぬ動きがが怖くて怖くて・・・コース覚えるだけで一杯一杯(本当)1日に2度もクラッシュしたくないし!慎重にラップを重ねますが一度もブレーキを奥まで踏めず、アクセルも踏めず苦行状態。

どうも限界付近の動きも怖くて運転のせいなのか車のせいなのか判らないので丁度居たケンオートの小原さんに乗ってもらおう!と思って乗って貰いました。SUGOはホームコースなのでサクッと速いタイムを出して有難くインプレッションを貰いました。限界付近での怖い動きの感じは判ってもらったのですがタイムが速いので・・・「車は問題無いんじゃ・・・」と思ってしまいそうになりましたが(笑)

色々と検証出来たので足回り、駆動系の見直しして来月あたりにもう一度持って行きたいと思います。

で、最後に。
仲間のNA8を乗ったら~

めちゃ動きが判り易くて、コントロール幅もあり楽しくてNDの怖さは何だったんだ?って感じでメチャ面白かったです(汗)

当日プロレーサーが乗って1分35秒で走ってましたのでその戦闘力も凄いんですが、僕が乗っても乗りやすくて僕のまだビビったーが効いた走りくらいでは何も起きなかったというのが正解(笑)

悔しいので次も借りてせめて30秒台には入れたいなぁ~

という、結構お金使って準備してSUGOまで行って車クラッシュしてくるという貴族プレイ(汗)を執行してしまった僕ですが。

当日何故か88村上モータースの村上さんも、88ドライバーのブンゾーさんも居ました・・・

ケンオートの小原さんに、S耐レーサーの当店耐久ドライバー大橋選手も、今一番グイグイ伸びてる最速とも言えるレーサー佐々木雅弘選手も居て皆でワイワイ・・・気が付けば凄いメンツで一日楽しめました。

他にも沢山ネタありますので後日にでも書きますね。

さぁ今日はクリスマスイブです。
ウチの愛娘ユウノさんもサンタさんを判ってきたのか楽しみにしております。サンタさんはうーん喜んでくれるかなぁ~?どうかなぁ~?と心配です(笑)

さぁ~今週で今年も終わり(汗)
元気にラストスパートいきまっしょぃっ!

祭りっ!2019/11/26 11:00

土曜日は祭日でしたので午後から営業。
金曜日から県外のお客さんが来て間瀬サーキットを94周も走ってきたので、僕も走りたくなって夜にNBコマーチン号を点検して。

土曜のAMスポーツ走行に行ってきました!

そしたらお客さんもコソコソやってきて・・・結構なSTAGE率になりました(笑)

天気も良くて沢山のエントラントが居ましたね、間瀬サーキット。
こんなにスポーツ走行でこんなに沢山の人は久しぶり?秋は多いねぇ~

参加車両も半分以上オープンカーで30台近くおりました、ロードスターが8台くらい?S2000が3台、S660にカプチーノも2台で千葉から当店の運動会に参加してるMR-Sも参加であります。オープンカーが沢山居ると萌えるわ。

ここ数日で当店のお客さん達が次々に185や195タイアで1分12秒台に入れてきているので祭りに参加しないと!って事で~コマーチンさんも12秒にいれて帰ってきました。

もう少しで11秒台に突入だったんですけどねぇ~ボディちゃんと作らんと厳しいなぁ~

翌日は日曜日、予定のオイル交換作業のお客さんを終わらせてからの~

今年の春に拾ってきたスズキジムニー(ゴミっぽいのでゴミニー)を分解しました。

ジムニーのフロントフェンダーって左右が繋がってるんですよ(驚)フロントフェンダー交換するともれなく大きなコの字の部品全部となります(笑)

拾ってきたゴミニーはフェンダーぶつけてあってステアリングシャフトに干渉していたので交換は必須、引っ張っても良かったんですが、特徴的な左右繋がったフロントフェンダーを交換してみたくなって・・・

夏休みの自由研究にしようと思ってましたが~気が付けば今年もあと40日くらいになってしまいまして(汗)

日曜に時間がやっと出来たので一気に分解してみました。

錆もあり、知識も無いのでフェンダー外すのに2時間くらい掛かったかな?

とりあえず外しましたが、これからダンパー部を溶接修理して中古のフロントフェンダーに交換します~今年終わるかな?

まぁ兎に角時間が有ればずっと車弄ってます(笑)
ゴミニーなどは気分転換というか脳内リフレッシュ。何時も同じロードスターばかりじゃ脳ミソ劣化しそうなので丁度良い息抜きです。

さぁ~今週も頑張っていきまっしょぃっ!

打ち合わせっ!2019/10/01 10:43

今週末は~間瀬サーキットで大運動会っ!
人馬一体!

今日の画像はウチのユウノさんの初めての乗馬~♪人馬一体の最初の1歩。


そんな人馬一体を目指し間瀬サーキットに行ってきました。ウチのお客さんが間瀬サーキット初めて走るし、運動会参加したいから予行練習したい!って言うのでご一緒に。

オーナーさん、当店のRスペック柿崎のジムカーナ練習会に参加してもらって、それが初めてのサーキットのスポーツ走行です。

それから今回の間瀬サーキット。
間瀬はスピードも出るし、やっぱりジムカーナコースで練習してからの方が気持ちにも余裕出来るし、車にも慣れるので良いですね♪

初めてとは思えないくらいちゃんとスポーツドライビングしてましたよ!最終コーナーでスピンもして、中々根性あります。

ロードスターでスピンするって中々体験出来ない素晴らしい経験になると思います。

本人的には失敗なんですが、ストリートでは中々スピンとか出来ないし、サーキットのような場所だからスピンも怖くない?いや怖いけど少しだけ余裕ある?無い?いや~あの速度でブツからなかったんだから余裕っしょ(笑)

必ず経験値になると思います。

他にもNAのお客さんも居て、僕も195CUPに参加する為のコマーチン号を持ち込んで少し手慣らし。185よりコントロール幅は広いけど課題も出てきますね。

他にも広島ナンバーのRX8も間瀬初走行で仲良く走行。
広島から走ってきて、元気に間瀬サーキット走ってます!
ホームはタカタサーキット♪

ウチの運動会も岡山からNA8で走って参加してくれるエントラントもおりますし、少し前には広島からNA6で毎回参戦してくれる仲間も居ましたっ!かなりの走行距離なのですが、間瀬にはそれだけ魅力があるって事ですねぇ~♪

再来週は広島にて30周年ミーティングが開催されます。
地元の人達も「広島遠いなぁ~心配だなぁ~」って皆言いますが~

広島から自走でサーキット走りにくる人も居るんだぞっ!って話。

サーキット仕様車は細かいメンテされていますので、サーキットを走る負担に比べたら往復の2000km弱は全然問題無いレベルですね(本当)

不安を感じるのは普段のメンテを怠っているという意識があるからですねっ!いきなり広島行きたいから~って行動したってもう遅い?やっぱり日々のメンテナンスでサーキットでも遠出ツーリングでも何時でも楽しく人馬一体になれるのです。

「俺サーキットなんて走らないから」って手抜きメンテやメンテナンスに時間とお金を使わない人も居ますけど~

結局やってくるパーツの寿命が大切な時間を減らします・・・

やっぱり日々なんですねぇ~

さぁ~今週は気合い入れていきまっしょぃっ!

ロードスターDEサーキットっ!2019/09/26 10:28

ふぃ~。めちゃ良い天気です長岡シティ♪

溜まった車も少しずつ納車出来てきてようやく先が見え・・・まだ見えないなぁ~(汗)

自営業していると精神的に強くなりますな。
物凄く追い込まれてもまぁ、大体の事は何とかなる・・・と思い知らされます。

いやほんと何でも何とかなるというか、何とかする。

似たような事ではレースは何時もそんな感じです。
車作りから、レース参戦エントリーまでですらかなりの問題が出ます。予算、レギュレーション、作り方など全てにおいて非常に色んな「?」が1000くらい出てきます。

その案件を後回しにしても必ずクリアしなくてはならない問題なので、一つ一つ確実に潰していくのです。とりあえず、とか、これで良いんじゃね?なんて誤魔化しは通用しません。

そういう車作りは必ず後でトラブル起こします。

エントリーだって決められた期日があって、ドライバーもスタッフも宿泊場所や人数も変動に合わせて相当時間使いました。

レースウィークに入り、ドライバーやスタッフの顔合わせから始まり、役割などの決めごとやレースの流れの説明、そして車の準備や変更まで含めると休める時間なんてありませんでした。

レース中も何かにつけてチーム全体を見渡す事も必要で、レースの流れや車両のコンディション、順位も気になります。

レース後もカタズケもソコソコ大変ですが、各スポンサー様へのお礼や報告書なども時間使います。そして各支払いも・・・

今年はJOY耐初参戦でしたのでレギュレーション調べたり、車両作りからメンバー集めから、エントリー方法も良く判らないし。予算も試算できないままの特攻スタイルでしたので尚更(笑)

いや、今回のレース全ての問題案件を書き並べたら多くの人が「こりゃ無理」と投げだすと思います・・・多分僕も先にリスト見せられたら「無理!」って言うと思います(笑)

でも動き始めてしまったら何とかするしかなく。
投げ出したい気持よりも意地でクリアしたい気持ちの方が強くなるもんなのですね~

車いじる人は判ってもらえるかも知れませんが、自分のエンジンのシリンダーヘッド降ろして、調子乗って自宅でバラバラに分解して「あ~後戻りできないなぁ~組めるんだろか?」ってメチャメチャ焦る事あるじゃないですか(笑)

僕は18歳の時に買ってきたAE86でコレやって部屋中をアルミ切削粉まみれにした事あります。ヘッド加工中は車無いからスクーターに積んで足で落ちないように踏んでシリンダーヘッド加工してもらい走った記憶があります(笑)

そういう昔からどうも自分から沼に突っ込んでいくタイプのようで・・・

人生で安定とかなんぞ?自分を守り脳になったらそれは下降じゃね?と誰かに教えてもらった訳でもなく沼をヌマヌマと歩くことで毎日ある問題をクリアする楽しみが精神の安定になってる。

ゆとり世代が作りだしたブラック企業という単語の過大解釈で何でもブラックと言うのは、ゆとり世代が自分を守りたいが為に広がってしまい。今では残業ゼロとか有給何日連続!とか当たり前のように言うようになってきてしまいましたね。

仕事したい人が出来ない状況に唖然とします。

今の若者でも自分から仕事の沼に飛び込んで、大きな案件をクリアする楽しみを持つ人も居ると思うんですが、それを上から押さえられちゃうと中々伸び代あるのに伸びないというか、案件のクリアに時間が掛かったり諦めちゃったりするしかないのですな。

パワーある20代、30代のヤル気ある人達は頑張って欲しいものです。

話戻ってレースの世界ではそんな甘く無いのです。それでも沼に足を突っ込んでくる人だらけ・・・好き者の集まりなのは間違いありませんが結果それが自分を鍛える事になったり後々繋がる事にはなると思いますが。それまでの根性が必要です。

そのほんの切り口というかスタートはサーキットに足を運ぶ事だと思います。

次は走ってみたいとおもう気持ち。

それが何年掛かっても良いのです、そう思う事が自己啓発や自己開発であり、そういう考えを持つ事で色々な物事への考え方や対応なども変わってくると思います。

つぎの月曜日に「間瀬運動会走ってみたいんだけど心配だから予行練習したい」と若いお客さんに言われたので一緒に行ってきま~す♪

去年は見学だけだったね~

夏にはRスペック柿崎の練習会に参加してもらい。

次は間瀬サーキット!

少しずつ自分のモチベーションを上げて行く事はとても良い事で、少しずつ自信がついてきた証。

こうして間瀬運動会もすこしずつヤル気ある若い人が入ってきて、安定求めてしまった人達が去っていく・・・運動会開催はもう何回かわかりませんが17、8年くらい継続してやってます。メンバーも多くが入れ替わり、サーキットってそういうもんだよねぇ~って僕も感じてますが。

若い人達を招き入れて、サーキットで迎えてあげるという事はとても大切な事だと思うのです。

昔、全員初心者だったウチの走行会。
気が付けば多くのエントラント入れ替わりが有り、それを見続けてきているのは1人しか居ないんじゃね?

まぁそんなもん。
サーキット走行は自分を追い込む沼ですから・・・

一緒に沼に漬かりませんか(笑)

さぁ~今日も元気にいきまっしょぃっ!

デビューっ!2019/07/31 12:38

今朝起きたら顔が腫れていたんですよ~

何時も風邪気味になると痛くなる歯があったんです。ここ数日気になってて、風邪気味なのかなぁ?と思っていたんですが。

昨日から結構痛くてロキソニン食べて凌いでいたんです。

今朝結構腫れてしまって・・・朝早くから歯医者に行ってきました。埋まった親知らずが奥歯の被せ物を押して腫れたようでして・・・心の準備も出来て無いのに麻酔とレーザーカットで急遽施工されました。

で、更に腫れた(笑)

次の予約してきたけど親知らず抜かれるんかな?

さぁ~
先日の地元の本格ジムカーナサーキット、Rスペック柿崎でイベントしていた訳ですが。

うちの2歳(もうすぐ3歳)の愛娘ユウノさんも本格ジムカーナコースデビューをしてきましたよ。何時もはパドックで走ってましたがコースです!

電動3輪車でパイロン回って喜んでました。

うーん、サーキットデビュー早くて羨ましいぞ(笑)

ユウノさんが大人になった時にはサーキットってまだ沢山全国にあるのかな?今より多いのかな?少ないのかな?判りませんが、車やバイクのレースは無くなる事はないでしょうね。

eスポーツとか。
ここ数日のニュースでeスポーツで海外の若い人が優勝して3億円を手にしたとニュースになってました。

eスポーツの世界って深い所は判りませんが、スタートのコストと練習のコストってとても低いような気がします。その代わり?その練習に使う時間はかなりのもんだと想定出来ます。

コストと体力の限界が無ければいくらでも練習出来ますからね。

世界のトップに立つにはそれなりの時間を使ったと思われます。一つのゲームであればプレーヤーの年齢に発売時期(スタート時期)が重なれば出遅れる事無く練習してランキング入りも可能性としてありますが、出遅れてしまうと中々難しそうですよね。

今回世界チャンピオンになって、じゃあ次のゲームで勝てるかと言えば中々難しいのかも知れません。

とは言っても凄い金額ですよね。

それだけeスポーツはスポンサーが付いて賞金を用意出来るんでしょう。

僕らが気になるのはモータースポーツ。
こちらもグランツーリスモでeスポーツとして盛り上がってきております。同じモータースポーツですがやはり賞金も大きくなるのかな?と思ってます。

うーん、実車レースより賞金越えちゃうとか・・・(汗)

だとしたら凄いですねぇ~

僕も子供だったらグランツーリスモeスポーツを始めていたかも知れないです。子供の頃はそんなの無かったし、リアルなラジコンレースが盛り上がった時代でしたのでゲームには興味薄かったんです。

そのお陰で、色々とリアルな機械弄りやバッテリー管理やモーター管理などを一生懸命覚える事ができました、バッテリーの燃えた衝撃や匂い、モーターやレジスターが発熱する匂いや実際に触って火傷するなど。ドライバーやニッパ、ペンチの使い方でも何度も怪我しました。

eスポーツにはこれらがありません。

子供の時に感じた感覚は、今でもオイルの焼ける匂いやタイアの匂い、ガソリンの匂いに繋がり。

子供の時に怪我した事で恐怖心もあり、今ではあまり怪我する事も無くやってきております。

今思えば物心付いた時から乗り物が好きで、覚えてきたり触ってきた事が今役立ってると言う事は随分長い投資期間だったなぁ~と思います。

それなりに時間もお金も使ってきましたし・・・親にも迷惑かけてきました。

が、続ける事で何とかトントン(笑)

プラマイゼロ人生バンザーイであります。

まだ2歳のユウノさんですが、なるべくサーキットの空気を感じさせる機会を作っております。まったく判って無いかもしれませんが、人間が真剣になる空気ってのは少しずつ気づいてくると信じてます。

ロードスターのエンジンの音や匂い、タイアの煙や匂いなど、そして車に真剣に向き合う皆の姿を何となく感ずいて欲しいなぁ~。

あ、将来レースさせる訳ではありません。
危ないからね(笑)

さぁ~ほっぺたの腫れはまだ引いてませんが今日も元気にいきまっしょぃっ!